忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 

Blog更新(便り)が無いのは元気な証拠




はい、元気というかボロボロですが、暗躍しまくっています。

何せ自分にとって「至上の娯楽」であるアニメをかれこれ3週間以上観ていない、

TV自体をつけていない!


ここまで集中して突貫するのは久しぶりです。 サッカー?ナニソレ??


このまま下手すると、今季最有力お楽しみアニメ「シドニアの騎士」が
知らぬ間に終わってしまうかも・・・・((((;゚Д゚))))<サナカーーーン!!!





全てのチップをイベント出展にベットして、連日連夜 鉄火場状態
WFは7/27ですが、修羅場はとっくに始まっているのでした




メールチェックも滞り気味ですが、どうかご容赦くださいませ。



 


あ、ちなみに、「ぬこパン」は趣味なので、


当然のように「会社勤め」と「家庭」も平行して運営しています。
あと日々のトレーニングや食事制限も、できるうちは欠かしません
おかげで心身共に健康そのもの、足りていないのは睡眠と自律神経カナー?
なんかヒザがプルプルします



 

あ、ちなみに、「甲状腺機能低下症」を発症しているこの身ですが、

最近気温が高いので、冬場の蛇のように「寒くて動けない」なんて事もなく
何一つ不自由なくモリモリ動けています。
基本ガッツでどーにでもなるモンです
チラージンS おいしいです




 


ツイッタとか、そういう情報発信に全く縁がないので、自分の活動も随時公開していなければ、

どこのどなたがナニをしているという情報も、自分の耳には届きません。


数少ない知人からの携帯メールだけが、自分の情報発信・受信の全て

そして、それで十分満ち足りている日々です (たまにこうやってBlog更新もするケド)

 



そんな中、NYの頼もしい知人から「海賊版ぬこ面5式発見!どうします?」とメールが。  

「だむ ですとろい よろ」と、短く返信


ああ頼もしきは顧問弁護士かな トライリンガルって凄くない?


 


世の趨勢には全くの無頓着な私ですが、

指折り数える程度の少ない友人知人によって、色々満たされております。
おかげさまで今日も好き勝手に作品製作に邁進デス





 

ここで製作途中の画像のヒトツでも公開できれば良いのだろうけど

  それは まだまだ

       内緒 ナイショ

           秘密 ヒミツ・・・・



   クックック、暗躍って面白い モチベ 超・高いです(ΦωΦ)

 

 

 

 

 

 

PR


 毎日割とハードな労働に従事してヘロヘロながらも


連夜作業にかまけて布団で寝られぬ日々がかれこれ2週間


なんか「呪い貯めこんでボロ雑巾のようなQB」みたいになってる 俺



 


しかし!そんな日々も遂に決着! 今朝ヤマト便で課題の作品を完納した!
さらば製作に追われる日々よ!


やっと、やっと・・・ これで、



 

『遂にッ 新作面の開発に着手できるッッッ!!!』



 ・・・あれ?

 



 


オタクとして最低限の嗜み「アニメ視聴」すらもHDDの奥へと追いやり
随分と長い間、工房に通い詰めていた 気がする。



 

そしてそれはまだまだ終わらない


これからも7月に向けて「とっておきの新作」が作れるんだ。
胸がトキメく、ああ早く作りたい


紙ヤスリと肌塗装でズタボロの指先で、宙を掴もうとワキワキする 俺



 

 


社会的に切羽詰まる事もなく、キグルミ造形を気兼ねなく行える事は、実は大変貴重な時間だと思う。そして「全力全開」がモットーの自分としては、そういうチャンスにはフルアタックで挑むわけで



『俺の余命ってあと3年くらいなんじゃない?』

と自身の深層意識に、そう、思い込ませる事によって
「ボーッとなんかしてられねぇぜ!」と、今日も身体に鞭を撃つ


ソシャゲやSNSに費やす時間なぞ1ミリだってありはしないのだ。


 

「造形できる期間は有限」


限られた時間の中で、造形出来る環境に身を置けるチャンスはさらに限られる。


     そう、今しか無いのだ   いつだって



 

 


そんな日々の最中、ふと夢を見た 



 

何年か前に「未来のキグルミ」という日記をどこかにUPした
「目や顔に有機ELTディスプレイを使用して、表情のコロコロ変わる面を作ったら面白いのでは?」といった内容で、オチは「闇夜でボゥっと光って怖いがね!」というヤツ


これはその延長といったものだろうか。




夢は現実の記憶が影響する
その「夢に見た」内容は、先日ウチで起きた事をベースに改変されたものだった。 「ゴッチさん(仮称)」がウチに遊びに来て、新作のキグルミを披露してくれた。  それはそれは見事な「エリカ・フォンティーヌ」で、ダイエットの甲斐あってか、小顔で細い、完璧にドリキャスのムービーから飛び出たようなハイクオだった。




その亜麻色の髪を手に取り「凄い綺麗な髪~、地毛?」と聞く俺
  (夢なのでウィグだとかの発想がない)



『やだな~ 当たり前じゃないですか モゥ』と、CV:日高のりこの声で微笑みながら返答する彼女、




その華奢なシルエットに照れる表情、そして声にトキメく俺
  (夢なのでキグルミという制約が〔以下略〕)


 

『あの~ よかったら家まで送ってくれませんか?』とCV:日高がもじもじとモーション
「あ、悪い悪い さ、乗って」と、カプチーノの狭い車内に乗り込む俺とエリカ
  (夢なので車も〔以下略〕)



助手席に目をやる俺、「(あああ!今!俺の隣にエリカが!!エリカが!!!)」
動揺する俺に『モゥ、どうしたんですか?大神さん』とCV日高エリカ嬢




「いや、何でもない 上尾まで都バスぜぃ!」平静を装いながらアクセルを踏み込む俺、俺、 
  (夢な〔以下略〕)

そして二人は深夜のハイウェイに溶けていくのであった。。。



 

 

・・・・・と、まぁ こんな夢をみたわけだ。


目覚めてすぐ、どこまでが現実可能かを反芻する俺。


で、よくよく考えたら、先日光臨した「究極ミク」が外観ではかなり肉迫していた事や、
アメリカのウィンさんの開発した「瞬き機構」や、以前ウチで試作した「ipodで瞳をムービー表示」、発声アプリ「タチゴエ」といった数々の(やりっ放しな)ネタを思い出す




更にはTOYOTAのFV2で搭載されたLEDマッピング表示や、有機ELTや投影マッピング、それらによる「面の表情変化」 それに加え、音声を任意に再生できる操作方法 地毛に近い、コスプレに近いレベルでの「キグルミ面」の構想に思いを馳せた。

更にはシリコン皮膚によるアプライアンスの外注や軟質ソフビ材質による表皮製作の金型の見積もり等々 想像のつく、あらゆる可能性を考えた

今よりももっとデカイ規模で、様々なツテを考慮して


 


これらがどこでなら実現可能か、どこで!いつ!?誰がどうやって???



 

そして気づいた、  どこでもない。




それは「ここ」であり、「いつか」「俺が」、
不器用ながらも「どうにかして」実現するのだ、という事に。



 


先日、ドイツのマイケルさんがウチの工房へ来た時に、自慢げに

「ようこそ私の研究所へ!キグルミの未来はここで紡がれるのじゃよホッホッホ」

などと、冗句で公言した


 

あの夢はひょっとしたら、

「ぬこ面のマーケットはワールドワイドなのかも??」と妄想した時から、

「世界が驚愕するキグルミの未来」を夢想していたのかもしれない


(いやただ単にアニメキャラが夢に出てきただけなのかもだが)

 


その身に降った「何か」を「気のせい」で誤魔化すか、「天啓ダ!!!」と妄信するか 

「やるか やらないか」と問えば「とりあえず やる」方の自分としては

妄信して猛進するに「決まっている」



おめでとう俺、未来のお前に相応しいソイルは決まった
「希望を口にして、約束を公約する」という「呪い」は自分のいつもの手段だ。


7月のWFまで別のプロジェクトも鋭意進行中だけど、そのまた先には「こんなのを作らねば」という目標(呪い)がある事を、自分にも他人にも言っていかねば と。



チラシの裏でも呪いの効果はあるからね


 

ドーゾ ミナサン オタノシミニ


さー 面白い新作を作らねば!

 



・・・・あ、でもまだ受注のお客様の依頼が何件か。。。。 うはぁ まだ寝られぬ

 

 

 

 

 

アニメ「無責任艦長タイラー」の作者「吉岡平」氏の小説に『コスプレ温泉』というのがあります。

実家の温泉宿が経営難??!
夏コミで遂にコスプレ女王まで上り詰めたヒロインの岬(23歳)は、頼もしい仲間と共に温泉郷をコスプレスペースやSFコンベンションへ開放し、コスプレ宿やらご当地グッツ展開やらと、地方の経済復興に多大な功績を収める。。。という、かなり未来を予見した、作者の趣味全開の意欲作

「きぐるみわっしょい(wassyoi?)」は、このラノベの舞台の「日帰りスーパー銭湯」版かもしれませんね


超楽しかった! 

酒飲んで歌って騒いで撮りまくった!

 


どう「騒いだ」かというと、

面白そうなマッチョを捕まえては片っ端から腕相撲を挑んだり、
ガチ相撲でがっぷり4つをしてみたり(ナニシテンダカ・・・)
いやぁ オトコノコですから
「・・・どっちが強いか、試してみるかい?(・・・ゴクリ)」

という展開には俄然燃えますね
(尚、イベントの趣旨とは真逆であることをお詫び致します)

あ、ちなみに全勝しましたフフン

こんなに華奢な腕なのに、造形やっていると変な筋肉つくみたい やーねー

 


第一部が普通の「キグルミイベント」
第二部が着脱自由の「飲み放題立食パーティ」しかも寿司ピザ酒とか超豪華!

キグルミOFF状態で、本当に沢山の方々とコミュニケーションがとれました
声での交流は情報量多くて良いです。(更には肉体言語も)
基本オフラインなので、私のような情弱には本当にありがたい機会でした


普通のイベントでは、後で交流を取ろうにも荷物多くて食事会にも行けない・着れない
そこを押さえた素敵システム「キグルミわっっしょい」

イベント会社COSSANが完全に仕切ってくれているので私も完全に「お客さん」として終始遊び惚けていました。


夏冬は「WF」で開発して、春秋は「わっしょい」で遊ぶ
この素敵なループがずっと続いたら、それはそれは素敵な事でしょう。

ポプリちゃんじゃないけど、素敵(しゅてき)な事が多すぎて胸一杯な一日でした
あの時間を共有できた皆様に感謝!


 

締め切りはいい・・・何かカタチが残るから。


新作面の造形を構想しつつ、週末のイベントの為の即興面をデッチあげたり

そんな自身の作品作る前に、お待たせしているオーダー品を一気に仕上げたり

いやはや嵐のような2週間でした もう思い出せない・・・



「東京ドーム レイヤーズフェスタ」への参加を思いつきで思いつき、

一週間前にようやく油土原型をチャチャー とG型面を土台に盛り、
ゴム型でFRPに転化して細かい造形やフィット感を調整して黒サフ塗り
筆でガシャガシャーと塗ったくったのがイベント前日早朝
そして当日朝まで、予め用意しておいたコスへ装着、衣装の調整

 



・・・・できた!



アイエエエエエ! ニンジャ!ニンジャナンデ!!!

理解る人には理解る「ニンジャスレイヤー=サン」
イベントスタッフの方には超ウケてました
忍者というだけで普通の人にもある程度通じるキャラなのが美味しい



今回はメンポにスリットが空けてあり、喋りまくれます
「男性キグルミキャラなら男性声で声だしてもイイジャマイカ?」
と思って作ってみました.

この日の為にイケメンヴォイスの練習したけど結局
「イヤーーーーーーー!!!」しか言ってなかったナ
 
 
 
 



そして皆でガヤガヤと東京ドームへ推参!

 


園内施設でで撮影し放題だったり、お子様のお相手ができたり
素敵なレイアウトの多い面白いイベントです




ニンジャ中は常に「武神流」をイメージしないと、うっかりナヨナヨといつもの
「美少女キグルミ」アクションをしてしまいそうになってイカン

ニンジャソウルを宿さねば!実際重要です


ヒーローキャラなんて初めてだったけど、武神流ソウルのお陰で
割と様になっている画像を見て一安心
時間なくて鏡の前の訓練やる時間なかったからナー ありがとうガイ!
 
 
  
 
 
さぁお次は4/6 川崎の「キグルミわっしょい」でボクと握手

    WASSYOI!!!!!!!



折角だからお世話になった学校の宣伝しとこ


 

先程の「メタセコイア」は無償版でもかなり遊べる素晴らしい国産3Dソフト
webレクチャーや攻略本(教習ハウツー本)も出ているので、ガッツのある人なら独学で「3Dモデラー」デビューも可能


 と、信じて何冊か「サルでもできるメタセコ」的な本を読んだがダメでした。
そこで知人に誘われたのがこの講習




■3D-GAN


http://www.3d-gan.jp/index.html


WFや秋葉のイベント等にもよく出展されている3Dデータに特化した学校です

ここのメタセコイア講習で基本的な事を教わりました。



■フィギュア原型師の為の初めてのモデリング講座

http://www.3d-gan.jp/activities_lecture_cg.html


第3期生だったかな?
あまり覚えていないけれど、7万円?くらいの受講料で、物凄く長く濃い受講を体験できました。7万て一見高価だけど、4時間×7回に渡る受講を時給換算したらガチで慈善事業!


卒業制作でオイラが作った作品がこちら

http://www.3d-gan.jp/images/lecture_cg_img/lecture_cg_kuma001_520_525.html


白紙状態から3時間でコレを作れる技術が身につきました。



メタセコは作業途中で「なんで??」という壁に本当によくぶつかる その都度、先生に「あのー」と聞けるのは本当に心強いし、普通に独学していたら気が付かない実用的なプラグインも教えてくれるのが有難い 「南部14式拳銃」を作る基礎ノウハウは本当に役立ちました。



仕事が忙しくて卒業後はあまり交流は持てなかったけれど、
同期やOBの方と友達になれる点も、ナカナカ素敵なポイントかと



関東在住でラッキーだったと思える、素晴らしい講習を体験できました。

 
よかったらドゾー オススメですよ


 

 

知り合いの原型師が言ってました

「俺の尊敬する人達が、まだアナログで素晴らしい作品を作っているうちは、まだアナログでいいや」 確かに、アルター製のフィギュアとか見ても未だ「アナログ造形神話」は健在だし、彼も手作業のみで肉とメカの融合した素晴らしいPVCフィギュアの原型を輩出しまくっている。
「デジタルを活かした、デジタルでしかできない素晴らしいフィギュア」というものにもまだ(幸い?)お目にかかってはいない。



しかし3D-GANの講師はこう言い切っていた
「手でできる事は必ずデジタルでも可能、
   あとは効率だけ。アナログ神話は幻想」



・・・・正直、信じたくはないが、信じざるを得ない



ベースや銃火器メカ物といった「部品」は3Dデジタル造形に尽きるし、アナログの見せ場である所の「髪の毛」や「服のシワ」といった造形箇所も「◯◯風プラグイン」とかでサクサク形にできたらどれだけ楽チンか。見る人は見るだろうが、「毛」や「服」は案外無難に仕上がっていれば、それ以上は案外望まれないものだ。



更には「もう3D画像でないと性的興奮ができないッッ」という方も確実に存在する。

「ダンボール戦機」や「ジャイロゼッター」で育ったガキンチョ共には、手書きのガンダム絵に何も良さを見いだせないのかもしれない ミクのCGやプリキュアのEDとか、アナログが太刀打ちできない「表現」は既に溢れかえっている。


 

でもそんな中で、「艦これ」というアナログ絵で世を席巻している現象は本当に面白い。 まさかあの「島風」のゲーム中の絵が「2枚」しかない と聞いた時には驚きで膝から落ちたっけ


まぁそんなこんなの3D業界だけど、コスプレとかの大物を作る人には本当に有難い技術ですワー

 

 

 

何? 長門フォルダが火を吹いた?
只のエロ画像フォルダですハイ

 

 

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/16 BrokersTeamb]
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.