忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やあ みんな 犬病ぬこだよー

こういう文言のときは たいていおつかれなんだ
めみー とか くでー とかそんなカンジだけど多めにみてやってほしいんだ

さて昨日爆誕した乱きゅんのことはさておき
今回は「まつげパーツ」の作り方の紹介だー
簡単だから速攻で習得して バリバリ自作面をつくってね♫




まず、塗装終えた面にマスキングテープ張って、ペンでまつげを描きます
テープは肌とかにペタペタして粘着を落としておくとイイね




ホムセで買った薄いゴム板にテープ張ってハサミで切り抜くよ
細部は描き込みでフォローするから大体でいいや




裏にGボンドクリアー塗るよ
仮止め気分で適当でOK




面に貼ったったー
Gボンなので何度か貼り直しも可能
「ラミネート目」も裏からテープで仮止めしてバランスチェック
「ラミ目」はラミネートでパウチした目です フォトショとかで描いて出力したヤツです




問題なければハケ付いた瞬着でまつげのゴム板を本接着(Gボンだけでもok)
ラミ目もホットボンドで裏から本接着




ガンダムマーカー(極細)とかで目の周りを描き込む
眉毛もまつげと同じ要領で、カッティングシートから切り出して接着

今回は広い視野を確保する為に「まぶたの線」の所のスリットを広く入れてみた





あとはー・・・端折るけど






メットつけて スポンジで盛って ラップで保護して
ウィグ2個イチでカットして 張って 髪をすいて 
前髪にシザー入れて スプレーで固めて

・・・・うらー 完成ダ
それじゃオヤスミーzzzzz







あ、言い忘れてた
今回の面は「Ra型」の顔バリエーションの新作デス
155cm程の小柄女性サイズのぬこ面デス

リリースをお楽しみにー zzzz



PR




ぬこです wassyoi楽しかったデス 最高でした
 
 
・・・忙しいのはお約束として
 
多くのご注文の方を並々ならぬ期間お待たせして 申し訳ないと思う中

「やってみたかった!」ネタをまたまた完成させたのでその報告をば


■ネタ:「金髪少年」 使用面:「Ra(顔のみ)」 時間:「寝ない」


簡単に解説します。

Ra面をー 目でっかく 奥行きつけてー 改造 口もー ニッコリー

目穴とか色々仕上げますー

あんまり眉毛が仕事をしていないけれどまぶたの線が男の子っぽさをフォロー


(後でバラす前提で)ガムテでー カットしたプラヘル合体ー

(「TOYO製 ケーボー」はamazonで購入)



ラップで養生ー 前髪のアンコをホットボンドで取り付けー

(ラップは3重 先日溶けて難儀したので(TдT))






小さめの頭部だからできる簡単結髪ー

後ろを切り開いたウィグ一個を乗せますー

後ろの開いた部分をペンで描き込んで、その形にもう一個 後ろ髪を切り取りますー





ウィグ2パーツをホットボンドで張ってー

カットしてー カット失敗してー

ウィグ継ぎ足してごまかしてー クリアースプレー ぶしゃー

意外とふんわり感が減ってしまったが、ラップ剥がしてご満悦ー





前髪とか細かいの仕上げてー

動く耳カチューシャを、分解しーの 

もう一個カチューシャに位置変えて移植しーの かぶせーの


・・・・完成   でや?





装着者さんの頭髪がクッションになるから今回は面内部のアンコはなし


いつもは、等身大サイズに見合った「控えめな目のサイズ」で造形しているが
今回はフィギュアっぽい大きさの目に挑戦

これがちゃんと「男の子」に見えるかどうかは
衣装コーデと装着者の演技力に期待!


Ra面の「顔だけ」は普段販売はしていませんが
希望があればメールくださいませ 2万円(送料別)で宜しければ。。。
(小型な面ですのでご注意を! 男性はまず無理)








 

ふと 過去記事を見てみた

>4/25
>
>しかし!そんな日々も遂に決着! 今朝ヤマト便で課題の作品を完納した!
>さらば製作に追われる日々よ!
>やっと、やっと・・・ これで、
>『遂にッ 新作面の開発に着手できるッッッ!!!』
 >  ・・・あれ?




過去の俺よ やっぱ変わらんな
スパルタ人は多くは語らないが、何があったのかを簡単にだけ伝えよう



上記の「課題の作品」のひとつに、実は「長門」の面があった。
これこそは実は、「P型面」の高スペックを証明する為のものだった。



誤解されがちだが、P型こそは4.6式系の流れを汲むDoll面の末裔である
組むとかなりの破壊力(画像は2013年のWFで販売したP型完成品面)

このP型(目穴なし)をベースに長門の顔に改造した
  目穴を空け、パテを盛り軽く整形
  裏打ちして鼻を少し細く
  口をツン系へ再造形
  あとは左右対称に微調整




土台はP型のままで、表層の細かいディテールを直したに過ぎないが、
納品後にメノコマキリ氏に「ハイクオのDDみたいな面が届いた!」と大変好評だったようだ。

艤装ばっかりに気が行ってしまったが、長門面も自分が4月頃に「男の約束(※1)」と称して気合入れた一品物だったのでした

記憶って厄介ね...そういえばその頃ニンジャスレイヤーのコスとかも作っていたんだったわ
wasshoiii!!!



そして上記の
>『遂にッ 新作面の開発に着手できるッッッ!!!』
・・・・のターンである




最初は、後に「Di型」と呼称するガチのDoll面 その1
一回の表、初打席の初球をバックスタンドに叩き込むようなホームラン級の出来だった
夕方にFRP成形を終えた面を、深夜に水研ぎしていた3時間後には何故か肌色塗装まで終えて、朝には樹脂目やウィグまで乗せていたのだから。
あまりの可憐さに、ぬこ は自らの行いに恐怖した。。。。

そしてもう一種「Ds型」と呼称するガチのDoll面 その2の開発が始まる。
既に一度「Di」で成功した道、自身満々で楽勝・・・・のハズだった




幾度もヒットを繰り出すが、得点に繋がらない
造形の情報では確かに「可愛い」のだが、どこかが至らないのだ


本能で作った「Di」と、理屈で作った「Ds」、

それこそ魂を削る想いでDs型は幾度も幾度もダメ出しを行ったが、未だ至れない。
作品は「何故だが無性に欲しくなる どんな対価を支払ってでも!」というくらいに強烈な訴求がなくてはならない というのが自分の理想



「Di」がそれを強烈に魅せつけている中で、
現時点の「Ds」を完成にする訳にはいかなかった。



振り返ると恐ろしいj時間と労力を投下したものさ
おかげで膨大な経験値を積めた たまたま成果がまだ先なだけ
地に足の着いた苦労は、後に大輪の花を咲かすさ きっと



「長門面(一点モノ)」「Di面(10月発売予定?)」「Ds面(発売未定)」には
こんな背景があったのでアリマシタ



※1:男の約束

一年前、「究極ミク」を見たマキリが言った
『どうして俺があのミクじゃないんだ!
   俺もシンデレラになりたい!!』

それを聞いた魔法使いのおばぁさん(byぬこ)
「これは至言」と膝を打ち、
とびきりの「ガラスの靴」を用意してあげましたとさ。

めでたし めでたし
(半年前にはアイマス 貴音面てのもやったけどね)

 


 


折角だからお世話になった学校の宣伝しとこ


 

先程の「メタセコイア」は無償版でもかなり遊べる素晴らしい国産3Dソフト
webレクチャーや攻略本(教習ハウツー本)も出ているので、ガッツのある人なら独学で「3Dモデラー」デビューも可能


 と、信じて何冊か「サルでもできるメタセコ」的な本を読んだがダメでした。
そこで知人に誘われたのがこの講習




■3D-GAN


http://www.3d-gan.jp/index.html


WFや秋葉のイベント等にもよく出展されている3Dデータに特化した学校です

ここのメタセコイア講習で基本的な事を教わりました。



■フィギュア原型師の為の初めてのモデリング講座

http://www.3d-gan.jp/activities_lecture_cg.html


第3期生だったかな?
あまり覚えていないけれど、7万円?くらいの受講料で、物凄く長く濃い受講を体験できました。7万て一見高価だけど、4時間×7回に渡る受講を時給換算したらガチで慈善事業!


卒業制作でオイラが作った作品がこちら

http://www.3d-gan.jp/images/lecture_cg_img/lecture_cg_kuma001_520_525.html


白紙状態から3時間でコレを作れる技術が身につきました。



メタセコは作業途中で「なんで??」という壁に本当によくぶつかる その都度、先生に「あのー」と聞けるのは本当に心強いし、普通に独学していたら気が付かない実用的なプラグインも教えてくれるのが有難い 「南部14式拳銃」を作る基礎ノウハウは本当に役立ちました。



仕事が忙しくて卒業後はあまり交流は持てなかったけれど、
同期やOBの方と友達になれる点も、ナカナカ素敵なポイントかと



関東在住でラッキーだったと思える、素晴らしい講習を体験できました。

 
よかったらドゾー オススメですよ


 

 

知り合いの原型師が言ってました

「俺の尊敬する人達が、まだアナログで素晴らしい作品を作っているうちは、まだアナログでいいや」 確かに、アルター製のフィギュアとか見ても未だ「アナログ造形神話」は健在だし、彼も手作業のみで肉とメカの融合した素晴らしいPVCフィギュアの原型を輩出しまくっている。
「デジタルを活かした、デジタルでしかできない素晴らしいフィギュア」というものにもまだ(幸い?)お目にかかってはいない。



しかし3D-GANの講師はこう言い切っていた
「手でできる事は必ずデジタルでも可能、
   あとは効率だけ。アナログ神話は幻想」



・・・・正直、信じたくはないが、信じざるを得ない



ベースや銃火器メカ物といった「部品」は3Dデジタル造形に尽きるし、アナログの見せ場である所の「髪の毛」や「服のシワ」といった造形箇所も「◯◯風プラグイン」とかでサクサク形にできたらどれだけ楽チンか。見る人は見るだろうが、「毛」や「服」は案外無難に仕上がっていれば、それ以上は案外望まれないものだ。



更には「もう3D画像でないと性的興奮ができないッッ」という方も確実に存在する。

「ダンボール戦機」や「ジャイロゼッター」で育ったガキンチョ共には、手書きのガンダム絵に何も良さを見いだせないのかもしれない ミクのCGやプリキュアのEDとか、アナログが太刀打ちできない「表現」は既に溢れかえっている。


 

でもそんな中で、「艦これ」というアナログ絵で世を席巻している現象は本当に面白い。 まさかあの「島風」のゲーム中の絵が「2枚」しかない と聞いた時には驚きで膝から落ちたっけ


まぁそんなこんなの3D業界だけど、コスプレとかの大物を作る人には本当に有難い技術ですワー

 

 

 

何? 長門フォルダが火を吹いた?
只のエロ画像フォルダですハイ

 

 

 

何が火付けになるかワカランもので、


 

みんな大好き「スペース☆ダンディ」の第一話観ていたら
あまりに魅力的な乳房の「たわわ」具合に「これは造形しなければ!」と
イキリ立った 色々と



そしてふと横を見れば・・・二年前に作りっぱなしの「乙型」というFRP製の巨大胸部パーツが


[画像はまた今度]



これはバスト100cmの自分に合わせて作って汎用性無くなっちゃった実験作だったのよね
何年か前にも同じように「胸部パーツ作ゆー!」とイキリ立った時の夢の残骸  スタイロフォームで削り出した原型を作ったまでは早かったが、FRPコートの後のパテ修正が無限に続いたんだっけ  ブツがデカいから形状変更が大変過ぎた。。。



まぁコレは見なかった事にして、
もう一度新しい視点から着手してみようかと。



■メタセコイアでローポリ乳房製作
 
 

面貼りでポチポチ はい完成



・・・というワケにもいかないが、MMDとかの頒布データを参考(下敷き)に、
ポリゴン数を大幅に減らして面を貼っていけば一時間かからなかった。
鏡面対称なので片側だけでOK


下手くそなので三角と死角が入り混じるし、流れも悪いけど、いいや




 

■ペパクラデザイナー(海外版試供品)




何故か海外の試供版だと色々な形式に対応している(出力はできないけど)

画像は直接展開したものだが、工作しやすいラインで分割すると良い


日本語版や、保存・出力、自動カットをしたい方は購入がオススメです。



 

■プリントスクリーンで保存・印刷



展開図をJPGで印刷して、コピー機で拡大印刷


全幅を基準に、300%くらいと計上


  
  

■カットして組立


厚紙、もしくは2mm厚ライオンボードで切り出して組立

装着してバランスを見てみる・・・予定

 

ここまで0円!
コスプレで甲冑とか作る人には結構有益なネタだったりします
ガッツがある方はレッツトライ

 



■原型製作


上記をベースにFRPで貼りこんで補強 
パテを摺りこんで表面仕上げて原型完成・・・・の予定


 

■軟質材質への転化

原型に適度な厚みを持たせて、FRP製メス型を製作

「軟質発泡ウレタン」かナニかを注型して、胸部に装着

上から「ぬこぱん製 セパレートタイツ」を伸ばして張り込めば・・・・


 

という企画を時間があったら進めようカナと。



 


海外のサイトでは「水風船・テグス糸」で大層見事な「たわわに揺れる乳房」を 再現されていたが、水と同じ質量では重いし、重力無視した「まんが乳房」とは形状が違う(リアルだけど)



ここはヒトツ、自分にしかできない発想で
カタチにしてみたいナー と。




試作ができるまでのお楽しみだけど、軽いけど「たゆんたゆん」する構造も思案中  ベルクロで貼り付けるようなお手軽・軽量乳房をいつか頒布したいです。

 

 

 

 | HOME |  次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[07/16 BrokersTeamb]
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.