忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


嵐が過ぎ、一転して快晴の青空の中、

徒歩で商工会会場に戻った我々を待ち受けていたのは・・・「河」だった。

増水で開場前の主要道路が冠水し、見事な用水路の如き「河」があった。
小学生達が自転車で河に突っ込んで遊ぶ様が微笑ましかったりwww
今日の移動の足が代車のジムニーだった事がこれ程頼もしい事はない!


しかし恥祭り会場の広場では、突然の突風と豪雷雨でかなりご苦労された様子
テントが飛ばされまいと必死に頑張ったのではないかと伺わせる惨状でした

芝生も完全にぬかるみ、全てが水たまり状態
そしてステージでは、つかさちゃんの声優「福原香織」のショーを含む、催しの中止が告げられていた

 

時刻は4時過ぎ、祭り会場から引き揚げて来たレイヤーさん達も、やりきった感を表情に讃え、
私服に着替え、帰路に就いてゆく  着替えがあるのが不幸中の幸い?

残念ながらステージ中止となってしまった福原香織嬢は、離れの体育館にてご挨拶だけでも とステージに上がり、楽しみにしていたライブでの衣装やセットリストをファンの方々に惜しそうに語っておられた。

分厚い雲間から挿す夕焼け、この一日の終わり、夏の終わりを象徴するような、綺麗な空だった。。。
これで帰宅して、酒でも呑めたら最高の一日になる。。。






   しかし、祭りは終わらなかった。


 

この時間になっても、続々と新たに到着するレイヤーさん達。
そして雨宿りを経て、再び動き出す方々

日差しのない「夜祭り」が目的と思われる、浴衣姿のレイヤーさん達が鷲宮神社会場へ向かってゆく


ああ逞しきはレイヤー女子と、鷲宮の神輿衆!
この日のレイヤーさんの登録数は1000名を超えていましたが、半数近くは暴風雨にも負けずその後も「夜祭り」を満喫されたようです
そりゃー丸一日中、夜遅くまでコス姿で遊べるのだから愉しいわなぁ!


我らキグルミ軍団は装備を解いて、再びイベントのお手伝いに復帰
汗ダクダクになりながら、レイヤーさん達の荷をホールへ運搬したり、導線誘導したり

ああダイエットの為に無駄に鍛えておいた身体が役に立ってる!
10代の若いレイヤーさんと誘導説明とかでお話してると、こちらまで若返るようだ。。。

 

「夜祭り」がどのような様子だったかはお目にする事はできなかったが、会場から帰還される浴衣姿の女性レイヤーさん達が口々に
『めっっちゃ楽しかった!』『また来たい!』と笑顔で語らっている。。。

そんな素敵なイベントのお手伝いが出来た事が、なんとも嬉しくなってくる。


21:00過ぎ、そろそろ撤収組も残り少なくなってきた頃、お手伝いの我々も帰路に就くことになった
帰りのガストで食ったピザとコーラの美味い事!


キグルミで汗かいて、祭りを楽しんで、雷雨で大自然を満喫し、お仕事のお手伝いもでき、若い方々を身近に感じる事ができた
  そして、仲間と美味い飯が食えた、そんな一日を共感できた


何か、とてつもなく色々なものを得たような、そんな一日でした。


 

あー楽しかった!

【COSSAN】 のイベント運営の方法も勉強になったし、
10/20のキグルミオンリーイベントに活かせそうです

願わくば、自分達もあのように、参加者さん達が笑顔で「また来たい!」と
言ってもらえるようなイベントを行いたいものです ガンバロー

 

PR

昨日開催された鷲宮の「土師祭」は最高の思い出となった
今も、つま先の水ぶくれと肋骨まわりの矯正痕がシクシクと心地よく痛い

 

あの日も、今日のような「容赦ない快晴」だった ・・・昼までは。
 「デ・ジ・キャラット(一期)」ような灼熱の太陽と例えるべきか。

台風による少雨の恐れなぞ吹き飛ぶ好天に恵まれ幸先良いスタートだった
『今日は一日中キグルミができる!つかさを存分に満喫できる!!』と昨夜から興奮気味の俺

 

後学の為にと、仲間内で朝イチはコスプレイベンター[COSSAN]の導線整理のお手伝い
私の「つかさキグルミ装備」だけは、看板娘の効果を狙って「恥祭り」会場付近を徘徊


暑い!物凄く暑ッッッちぃいーーー!! 何故靴がこんなにジリジリと熱い??!!

  夏コミと同レベルの過酷さッッ、

   だがッッ、 

    同レベルならやれる!!!



「若いうちの苦労はしとけ」とはこの事、避難所でマメに休憩をとりつつも「つかさ」をエンジョイ


暑さも汗もヘッチャラだったが、ひとつだけ障害が。
・・・・つま先痛い、むぅっ ヒール靴のせいで爆弾抱えちまったかも。。。

 

 

今回の「土師祭」は「神社~商店街~商工会広場」付近をレイヤーに完全解放した素敵空間

本来なら咎められそうな「一般道路の闊歩」「商店の利用」「出店で金魚すくい」等々がゆるやかに容認!

まさかキグルミ姿で買い物カゴを片手にお使いできる日が来るとは。。。




昼以降、幸い空は涼し気な薄曇り

メンバーの導線お手伝いも終わり、休憩の後にキグルみ、いざ鷲宮参拝へ出撃!

痛い脚に限界を感じながらも、祭りで賑わう商店街へ突撃 


 

・・・・物凄い空間でした レイヤーさんでいっぱい
皆さん極彩色のウィグの浴衣姿で縁日を満喫中! さながら「夏祭りのpixv絵」みたいな様相

fate/zero、ボカロ、マクロスF、ジャンプ系等々、みなさん揃いで浴衣姿
こうなると正直キャラや作品の区別がよくわからない、


だが、それでもキャラ主張はできているし、何より粋で華がある。



成る程、ギルガメッシュやアルト君が黄金甲冑や戦闘服で縁日に居てもアカンもんな

逆に、難易度の高いはずのキャラも、着流し姿なら容易に、しかも楽しくコスプレできる
仲間内の「揃い」もし易く、色味やお面といった小道具の祭りアレンジも幅広い  

    こらええわ!!




先々で写真を求められながら、いざメッカ鷲宮神社へ歩みを進める。

いやー さすが鷲宮!
 らきすたのレイヤーさんも沢山いて眼福眼福!!



それどころかキグルミ参加の方も他にもおられて、一緒に色々写真撮れた

アニメ放送から7年?も経とうというのにこの賑い! イイネーイイネー

 

神社までの遠征は休憩所もなく結構危険、ついでに空の雲行きも危険信号 
なんかゴロゴロいってるし、この賑いの中では雨の避難もままならぬ

「つかさ」装備は硬質頭髪なので、実は雨もへっちゃら
  一人「パシフィック・リム」状態で進撃も覚悟してたり



しかし仲間のキグルミのウィグはそうは行かないので、早々に「商工会会場」に足を向ける、
用心で途中ホムセに立ち寄ると、間もなく未曾有の大豪雨!

人生史上見た事のない程の、ハリウッド級の夏の嵐の襲来!!




どれほどの筆舌を尽くしても、あの凄まじい嵐は説明できない
傘を買ったのに、4m先の17アイスの自販機にすら辿り着けない程の風雨


ウェザーマップが赤を過ぎて紫表示の渦中の中 正直大興奮!

運良く避難できた我々は良いが、つい先程、神社でお会いした方々は大丈夫だろうか、、、


夏の終わりを感じさせる嵐をホムセ独特の巨大な軒下で悠々と過ごす我らキグルミ三人衆



 


・・・いやいやいや、そもそもこの状況 ちょっとありえない
何故我らキグルミ三結集、揃いもスカート履きの女装姿でホムセで雨宿り?

面取って、タイツ頭で何レジで傘とか買ってるの??

そして「あー 気持ちのいい風だー 涼しいーー」とか言ってアイス食ってるの??

あまつさえ、途中避難してきた子供達と戯れたりお写真撮ったりして満喫してるの???

何で「ホームセンターに、らき☆すた のつかさちゃんがやってくる!」状態なの????




世界広しといえど、これを容認される空間は、ここ鷲宮か大洗くらいではないだろうか

今日一番の「お楽しみ」をその身にヒシヒシと感じながら、
子供達に手を振り、回復した天候の中 会場へ再び移動する我ら三銃士

 


嵐過ぎ去りカラッと快晴が復活したが、雷雨の爪痕はひどいものだった。
「恥祭り」会場の物販テントは全撤収、イベントステージも中止が告げられた

レイヤーさんも、大半が帰路につき、今日のお祭もここまでか。。。 と思われた

ああ、俺の楽しみにしていた「福原香織」様のステージがぁぁ!

 


つづく

 

 


「つかさ」は、何年かに一度とりかかる「意欲作」というヤツです
習作というか、 販売や量産を度外視した実験機、試作ガンダム二号機?みたいな


2012年10月に講演したミュージカル「らきすた おんすて」にいたく感動し、
原作10htの節目に何か残せないかと、信じられないモチベによって「つかさ」は完成しました。

そして2013年2月に鷲宮でロケして、最高のテストデータが撮れてご満悦だった思い出の機体です。
(詳しくは過去Blog記事を参照)

wasi01.jpgwasi02.jpg












 

鷲宮の「土師祭(はじさい)」は以前から伝え聞いていたし、
何年か前にらき☆すた神輿見物に行った事もあった
痛車仲間と巨大なチョココロネ食ったりスタンプラリーもやったりした
2012年の大晦日は、現地に行けなかった事に身悶えしたりもした。


それ程までに鷲宮ラヴな俺が、そこで何故「土師祭でつかさ出撃」という選択肢が思い浮かばなかったのか?
9/1開催という情報を、イベンターさんから偶然聞くまで全く意識になかった
危ない危ない、こんな好機を逃してなるものかッッッ!

決戦兵器宜しく「こんな事もあろうかと」と開発しておいた「つかさ」に、今 火が灯る!
WFの時の「究極ミク」に先んじて完成された、硬質頭髪の全頭面モデルが、鷲宮で再出撃!

 

 

 

・・・と、そんな感じで、知り合いのツテで偶然お知り合いになれた、コスプレ系イベント会社の【COSSAN】
この方達の協力があれば、今年第5回目で休止してしまったキグルミオンリーイベント『まいどーる』に継ぐイベントを行って頂けるのでは??

と、只今絶賛暗躍中なのであります。

といっても私はアイデア出し程度で、運営は全部【COSSAN】の方々にお任せ
自分は「お面屋さん」なので、イベントの仕切りなんて出来やしないからね
協賛で色々リクエストをあげるくらいかと

 

 

思えば『まいどーる』は夢の様なイベントでした。
キグルミ歴の浅い自分が語る程度の知識ではありますが、私はこう考えています。

「キグルミという特殊なコスプレは、キグルミオンリーのようなイベントでこそ楽しい!」と。


正直、普通のコスプレイベント等のキグルミの少ないイベントで、しかもソロで出撃するのはかなり恥ずかしい、厳しいものがあります。
仲間なりチームであれば怖いモノなしですが、それでも荷物量のご迷惑や更衣室の占拠面積等、結構気まずいです。


「まいどーる」はキグルミに最適な広い更衣室や場内の雰囲気で、本当にのびのびと活動する事ができました。
これも有志によるスタッフさん達のご苦労の賜物だとヒシヒシ感じておりました。


・・・・でも、問題はそこでした。

「キグルミ有志によるスタッフ」が20人?30人??も駆り出されている為、見たかったキグルミさんの勇姿が見られない!
わざわざ遠方からスタッフしに来て、本人楽しまず裏方に徹するってどんなコミケよ??!!!

 


『俺だったら、ダンパ形式でモギリ一人でも立たせておいて、あとは自由解放にさすけどなー』
・・・などどまいどーる後に気楽な妄想を知人に語ってたら、

「まいどーるって今回がラストらしいよ」「じゃあ、やっちゃう?」「イイ知り合いいるよ」
、、、、、と、トントン拍子で【COSSAN】のご登場

 


なんと聞けば鷲宮の「土師祭」や名古屋の「コスプレサミット」とかも運営してる大御所じゃないですか!
コイツぁ頼もしい!!

「そういえば鷲宮といえば、こんな作例ありますよ」と、「つかさ」画像を【COSSAN】へ提供したら、
『是非今度の土師祭のweb告知に使用させてください!』という嬉しい展開に

いやー、ナニがどう繋がるか、わかったモンじゃないですね  運命コワッ!
商工会のWebサイトを俺のつかさちゃんが飾っちゃう日が来るとはね

 

 


自分が「ぬこ☆パン!」の運営するポリシーは、設立の時から只ひとつ

『キグルミ文化を圧倒的に広めて、人口数を増やす!』
        そして
『いつか物凄いクオリティのキグルミに出会い、ハァハァする!』

 

その為にはどんな苦労も厭わない 前進あるのみ!
多様性や進化を求め、古きも新しきも取り混ぜてどんどん拡張する!

だからこそのオンリーイベント設立!!!

 

とはいえ「ぬこ☆パン!」が出張っては、ブランドが煩くて参加者が萎縮してしまうかも
もしフタを開けたら「ドキッ☆5式だらけのキグルミイベント」だった日には私が卒倒しかねない。

多様性のない造形や催しは、私の一番嫌う所です。
様々な主義主張が乱立した混沌のスープこそが、新たな可能性が生まれる場所なのです。

私が望むのは、そういう世界
そう、「デパートメントH」のような、全てのフェティッシュが、みんな素敵な大人の社交場
 

   ちょっと尖ってても、余裕で抱擁できる懐の広さ、
  初めてでも、拙くても、伸び伸びと参加できるイベント

 


そんな空間が年二回とか定期開催できたらナー という想いで、
イベンター会社【COSSAN】へ絶賛依頼中です

「まいどーる」で裏方に従事された方々への恩返しができればこれ幸い。

 


最初は150人規模の小さな「お試し」で慣らす程度ですが、
開催は10/20(日) まいどーるには馴染みの「川崎産業会館4F」です


諸々決まり次第、こんなチンケなBlogでなく、ちゃんとした場所で告知しますが
ひとまず片隅に記憶して頂ければ嬉しいです。

 

 

 

ちなみに物販云々は、昨夜さささんと
「俺らが楽しめないとダメだから、いっそ展示卓だけにしない?」「イイネー!」
という事で、ウチら各お店側も店をソッチノケでキグルんで遊ぶ事に大決定

順次、色々な面屋さんにもアナウンスしていかなきゃイカンが、
果たして乗ってくれるかな??

 


 

 
あらやだ! 行かなきゃだわ!!

はじさい 土師祭 でググれ!

haji01.jpg












更衣室完備でキグルミ・コスプレ歓迎だって!
今こそあの装備を、
この地専用の、あの装備一式を。。。

詳細はまた次回!

40°超えが予想される灼熱地獄 人波に翻弄される様は正に地獄の釜の底の気分
そんな「夏コミ 二日目開催」の日に偶然ヒマだったので、、、

1、一般参加で粛々と

2、知り合いのサークル手伝いに

3、キグルミフル装備で朝イチ


いや、最初は「1」だったのですよ、久々に天国という名の地獄の空気でも吸って来ようかと

したら、キグルミ仲間が凄い新作を仕上げてきたとか言うじゃないですか、これはもう「揃い」で出撃せねばと
年も考えずに「3」を前の晩に強行決定

かと思えば旧知の作家さんでチケが余っていると聞き、丁稚でもファンネルでも何でもやるよー と「2」をツモる



かくして「同人誌狩りon キグルミ」と相成りまして。


自分の青春は晴海のコミケでした もう20年にもなるのかな? 
地元名古屋のオタ仲間は絵描きばっかりだったので、自分も色々とコミケを満喫したものです。
あの灼熱の大行列、様々なトラブル、そして出会い、ああ何もかもが懐かしい。。。


■バイクで参上

イベントで一度やってみたかったのが、「キグルミ装備をバイク一台で颯爽登場」というもの
バイクの機動性は無類の一言、その積載ギリギリではあるが、キグルミ装備一式積んで向かいました13081103.jpg












こんな感じ

過去に馴らしたモノなので、差し入れの凍ったペットボトルやタオル、ウェストポーチ、小銭、着替え等
必要最低限の資材を機能的に携行
帰りに同人誌が山盛りになっても大丈夫なようにバイクの積載空間も予め確保済み


開場前から更衣室で着替えて、余計な荷はクロークへ放り込んで、キグルミ完全装備でいざ会場へ!



とはいえ一般入場のキグルミ仲間との合流は12:00頃なので、ひとつ思い出づくりにと、
よせばいいのにシャッター前の大手サークルに並んでみる!

、、、、、滝のような汗 汗 汗 アスファルトが溶けるかのような猛暑の中、
コルセットと高いヒールブーツでその身を軋ませながら、長い長い長い列に並ぶ
ああ、、この感触、久しぶりだ。。。。
サークル「きなこのやま」で、ストパン ガルパン IS とかの作画監督 倉島丈康 氏の素晴らしいフルカラー同人誌を、苦労の末 ようやくGET!  ああ、いい本だ。。。。。

その後もすったーもんだありながら、ようやくキグルミ仲間と合流
コスプレでよくある「揃え」だなんて、多分初めてだ。
13081101.jpg








デジカメでパチリとな。
楼座さん 一年ぶりのイベント出撃

ようやく合流できたのも束の間、時間的に、体力的に時間切れ
この地獄では、引き際を見誤ると取り返しのつかない事になる

特に今日の夏コミは担架だ車椅子だと、4連続往復だ何だと野戦病院さながらの様相もしばしば・・・正直、自分もギリギリだった
熱射やら何やら、ヒールにコルセットのキグルミ装備での夏コミは過酷だ

重い足を引きずるように更衣室へ向かう
そして、ひとつづつ装備を解除(パージ)していく

マスク 手袋 ブーツ、そして
たっぷり汗の浸み込んだ 上着 シャツ スカート インナー上1 インナー上2 インナー下
コルセット パンスト 肌着 ひとつひとつ、地に落ちる度に「ドシャアァァァ」という擬音が
出そうな勢い そしてパージされる毎にリミッターが解放された何かみたいな気分。。。

これだけ汗かいて、よく無事で帰ってこれたものだ
まめに水分補給や氷で体を冷やしていたからよかったものの、これはヤバイ

・・・・だが、いい汗かいた!


閉場と同時にバイクにまたがり、高速飛ばして30分後には家の風呂
ああ氷結が旨い! クーラー最高! やっぱバイクいいわー!!

そんな最高のホロ酔い気分で観る、再放送のARIAのなんと沁みる事か。。。。
一時間後、サークルメンバーが車で帰還、寿司食ってバカ話に花が咲く

ああ、そうだ これがコミケだ・・・・・
数年来久しくなかった 熱い一日でした




・・・・流石に明日の三日目は会社あるから無理だがね!

普通の出社日である明日が、誰かには今日の俺のような濃密な時間になっているかと思うと、
ここにある一日24hを、素晴らしくするのも、ただ消化するのも、その人次第なんだな と。
しみじみ思うわけで。。。。 

明日の東方厨がちょっと、羨ましかったり


ここにある自分の人生を、どうするも自由!


 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 なかな]
[06/23 NONAME]
[04/26 エルビン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.