忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


当日の様子はどーだったかというと・・・ 

 

前回の出展内容も相当だったのですが、今回は更に増量!突貫作業の甲斐あって準備万端とはいえ前日深夜に資材を積み込んでたら、周りに霜が降りてきて服やら荷やらが凍りかけてました。「あー俺寝ないでナニやってるんだろー」とかアニュイながらも湯気出して頑張っておりました。

 

会場入り・メンバー合流・展示物セット そして今回の出展規模からして「今回は物欲カット!俺は家主に専念するッッ」と、自卓で待機。 今回はこれが正解でしたね、今回は開始早々からお客さんが立ち寄ってくださり、着衣前のご挨拶にと自作仕上げの「ぬこ面」を披露しに来てくださった多くの方々とお話することができました。 今までは午後のまったり時間が繁忙期だったのですが、色々変わってくるものなのですねー ありがたい事です(^^

s006.jpg  s005.jpg


 見知った方々に「まー待っててッオイラの出撃は14:00頃だから!!」「出し物は・・・内緒!ブツ的にアレだからねッッ」と、徹夜明けの至らぬCPUで今回の「隠し玉」の予告をほのめかす。

 

隠し玉というかド本命というか、販売物の仕込みと現場の出展に忙殺されて記憶から薄れそうだったが、今回の俺的な最高のオタノシミ  そう、今回のWFは全てコイツの為にあったのだ。
当日の宣伝やら新型面の製作進行アピールも肌タイツの再入荷告知もぜーーんぶソッチノケで、地下で進めていた『俺が姉ヶ崎寧々だ!計画』 

 

あれだけあった「肌塗装済みぬこ面」も順調に解けた14:00頃、いよいよ出陣の時が来た。
正直徹夜の疲労で腰が痛ェ、それにやるだけはモゥやったし、身内のお披露目で合格点もらったし、何かトラブッってキグルミできなくても「ま、いいか」程度の心境でそそくさと「お着替え」そして、更衣室出口で今回のネタをビタイチ知らせていない知人に驚愕の扮装で現れ、彼に預けていた「武器」を受け取る。

 

ここでひとつ、キグルミの3種の神器を紹介すると、

   兜:頭部を覆う「面」  
ウィグ付き頭部丸ごとなので、フルフェイスメットさながら

   鎧:身を包む「衣装」  
肌タイツ必須で、露出する生身は皆無

  武器:コスプレに欠かせない、キャラを特徴付ける「小物」
これは「衣装」が該当する場合もあるが羽や鞄も立派な武器だ

 

で、今回の俺の「武器」、それが・・・全幅1mにも及ぶ『巨大3DS』だった!
WF当時の2/6時点では、実機の展示も極一部イベントのみで、今月末発売の割には一般の人は未だ見たことも触れたこともないホットな代物だ。

 

「ラブプラスin3DS」のネタをwebで知った時から今回の計画は本格始動した、前回の記事でも紹介通り、計画は「寧々 with 3DS」でこの二つは自身の中では切り離せない存在だった。
根拠?それはもう『その方が面白そうだから』だったとしか。
 


そしてその武器を肩に背負い外部スピーカーON!「ラブプラスモード」のDSから皆口裕子ヴォイスが流れ出す。  ・・・視界狭く密閉された頭部中からでも、方々からの「好意的な反応」が伺える。

そしてパートナーの 高嶺愛花(こちらも今回の新作面しかもカスタム版)と共に場内をひと周りしてから屋外のコスプレゾーンへ颯爽登場! 

    h002.jpg

移動中もかなりの好反応だとは感じていましたが・・・いざゾーンに着くや否や、何か物凄い大勢の方にカメラ向けられていたような???
狭い視野は情報をカットし、フルフェイスのマスクは匿名により行動を大胆にします。元々緊張とかには疎遠な私ですので、撮影の数にも物ともせず、心底楽しんで「3DSin寧々さん」を満喫しておりました。

h003.jpg    DSCN5398s.jpg
  

「キター!マジキチキター!」「これが3DSなのか??!始めて見たスゲ欲ッしい」「日本の科学力はここまで来たのか?!」「飛び出してるっ飛び出しちゃってヌルヌル動いてるよほぉぉ」・・・・むぅ、これが国民的GFの成せる業か!(か?)

あの時の声援はホンモノだったらしく、後日の各ニュースサイトでも飛び火が飛び火して盛大に話題になっちゃったようです。自身情弱なのでようわかりませんが、この扱いの広さは稀な事なのだそうで・・・

s009.jpg P1110382s.jpg


多くの皆様に、今回の私の「ねねぴー」をお目にかける事ができたかと思います。
・・・私の研究の成果は如何でしたでしょうか?
メンバーにも現場で初公開だった「3DS装備」は大好評だった上に、骨格上やむなしなハズの「身長」や「肩幅」をも錯覚でフォローしてくれるという予想外の嬉しい効果がありました。
私も「画面の中のねねぴー」を演じる事で、仕草もとてもやり易かったですし、何よりパフォーマンスの幅で色々遊べてメチャクチャ楽しかったです(^^
 

完璧に「愛花」の仕草を一分も漏らさず演じきっていたパートナーの方に比べると、「仕草の繋ぎ」や気を抜いた一瞬などでは粗のあるところもいくつかあったかと思いますが、何卒ご容赦くださいませ。良い装備なれど、いかんせん経験値がまだ低いもので(汗
(流石ベテランは隙がないすわー 夢を紡ぐヒトはやっぱこーでなきゃ)
 

出展の都合、出撃時間が遅く短かったのが少し心残りでしたが、喜んで頂けたら幸いです。

 



 

・・・・ああああー本音言うとあのまま着てたかった!あのまま終了迎えて車で帰りたかったナー!!だってフル着衣はあの日が初だし、試着の時以外はろくすっぽ鏡でご対面すらしていないのだものッッ
家ではこの装備ナイショだし!着れないし!仕事だし! あああぁまた鏡の中のねねぴーに逢いたいッッいいなー 現場で動く生ねねぴー見れた人イイナーーー!!・・・・・・スイマセン。。。
 

兎も角、今回の手応えは相当なものでした。
経験だー勉強だー とかの理屈より何より「あー楽しめたーー」という感慨に尽きます。どうやらキグルミ中も、その楽しんでいる様が見ている側にも伝わったから、尚良かった なーんて素敵なお言葉も頂けました。 
 

いつだって「自分が愉しむ為」の行動理念ですが、同時にそのレシピやツールをおすそ分けする事で、皆様にもそれらが伝播できたらなーー・・・とも常に思っております。
 

未経験だ年齢だスタイルだ何だなんて跳ね返せる、こう上手いことやりゃあイイのだ!という希望や可能性として、今回の私の出撃を糧としてもらえたら・・・・・・・なんて(照
 h004.jpg s008.jpg

 
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
伝説の生まれた瞬間
寧々さん キター (/><)/
って 愛花も キター (/><)/

はぁはぁはぁ・・・

まっ・・・まさか寧々さんだけでなく
我が愛しの愛花までも・・・orz

本気パネー・・・
これがぬこさんの本気・・・

ラブプラス的3種の神器・・・
本気で最高のチョイス・・・
そして神器を生かすための肉体改造まで・・・

なっ・・・な(良)いわ~・・・♪

まさに伝説の生まれた瞬間だったと写真からヒシヒシと伝わってきます!

その伝説を目の前で見たかったとすごい勢いで枕が濡れてきました。(笑)
うぐぅなやつら 2011/02/17(Thu)20:59:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 なかな]
[06/23 NONAME]
[04/26 エルビン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.