忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


kito.jpg






今回ご紹介する作例は、名古屋のレイヤー「霧崎紅姫」さんのミク

「ぬこ面」を販売させて頂いた方から、どんな風に仕上げられたかの報告を頂く事が
ひとつの(無上の?)楽しみなのですが、今回の作品は一味違う!
これは是非Blogで取り上げねば!! と相成りまして。



目をよく見て頂きたい、なんと「丸穴メッシュ」が!!!
「か・・・・格好いいッッ!!」という最初の印象

そして新しくも何か懐かしさを感じるこの構造、


思いを馳せて記憶から導かれる「・・・ロボット刑事K 、いや・・・・ARIAL!」というワード
ああ懐かしい、久しく忘れていた造形情報が!!


私が唯一ハマッたとも言えるラノベ(?)「ARIAL」
40m級の巨大美女ロボットのその瞳は、昭和の特撮を彷彿とさせる「パンチ穴」的な意匠が施されている

その「パンチ穴」自体が特撮ネタのようなものなのだが、当時の自分にはそれが大層斬新に思えたものでした。

そしてその意匠が、時を超えて今! ぬこ面に実装!!
  ちょっと胸が熱くなった。

ハンズで購入された「パンチングメッシュ」という物を使用されたそうです


目の形状も本来の「5式」からかなり拡張して、目ヂカラも魅力的にUP!!  
 
このミクが、私もよく知る古巣の名古屋港のイベント会場で活躍されたというのも

ああなんとも感慨深い。。。  
90年代は格ゲーにハマって、仲間内で同人誌やらコスやらやってたナー
自転車で鶴舞やら白鳥やら東別院やら国際展示場やら、名古屋市中の会場を回りまくったものです


皆様方も、面が完成したら是非報告くださいませ



              ・・・メールのレス等が遅いとかは何卒ご容赦を!



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
[04/26 エルビン]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.