忍者ブログ
犬病ぬこの報告
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


a8e54838.jpeg





販売予定はないけれど、既存の面に油土持って新顔を思案中
色々造形材料を使ってきたけれど、面を作るならやっぱ油土が一番イイや
簡単に形を足し引きできるし、アニメ見ながら作業できるし

最大のデメリットは、硬質原型に転化する時に「捨て型」が必要な事
FRP使える環境ならさした手間でもないけれど、型を作るのは大変だからね

○手順
「油土原型」→「FRP捨て型」→「FRP製複製」→「パテ修正・仕上げ」→「原型完成」


材質の置き換え(転化)が必要なのが油土原型の欠点
他にも「途中で被れない」「表面処理に限界」「手に持てない(時もある)」とかあるけれど、
気軽に製作できるという最強メリットは揺るがない あと早い

猛者になるとライダーマスクをほぼ転化不要なレベルまで作りこむし、美術家で油土→ブロンズ転化でフィニッシュさせちゃう人もいる
自分としては一度転化を挟むことで、未熟な造形を再確認して修正できたり、疲れたモチベをリセットできるので
そういうのも含めて「やっぱ油土だな」とね

でもまたきっと一周して違う事言い出すだろうね

  油土→紙粘土→エポパテ→油土

     こんなカンジ

 

それにしても画像比較すると改めて
アニメキャラの毛量は凄まじいなぁ と
いつか髪の毛もウィグ以外で作ってみたいデス

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/16 BrokersTeamb]
[01/26 ZilliamJex]
[12/04 NONAME]
[08/01 NONAME]
[06/23 NONAME]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]

Graphics by Lame Tea / designed by Addio.